TOPモニター&コラボ > 「過疎秘境の町を日帰り体験! セグウェイで農園を巡る食ブロガーツアー」5名様無料...

食べ歩きブロガーさんたちと一緒につくる、参加型の企画が続々と登場!

2009.09.29「過疎秘境の町を日帰り体験! セグウェイで農園を巡る食ブロガーツアー」5名様無料ご招待!
セグウェイで農園を巡る食ブロガーツアー
*応募受付は10/13 24:00をもって終了いたしました*

連載コンテンツ 「叫子の部屋:第3回ゲスト:松田正明氏インタビュー!」
モニター企画 「ヌーベルジャポン エスペランサ 究極のシリーズプレゼント!」 に引き続き、
目玉企画の登場です!!!!!

香川県の過疎集落を訪れ、セグウェイに乗って秘境の農園を体験し、日本の農業について考える
「過疎秘境の町を日帰り体験! セグウェイで農園を巡る食ブロガーツアー」
このツアー企画に、 ブロガー5名様を無料ご招待 します!

モニター内容

「過疎秘境の町を日帰り体験! セグウェイ...
「過疎秘境の町を日帰り体験! セグウェイで農園を巡る食ブロガーツアー」では、「日本の農業に興味がある」、「日本を変える力になりたい」という強い思いを持った食ブロガー様を、5名募集します。

ツアーを実施する香川県塩江町(しおのえちょう)大滝山(おおたきさん)の集落は、平均年齢85歳、わずか20世帯の過疎地域。名水指定されている川の伏流水で暮らす山あいの温泉郷で、手つかずの自然が残る秘境です。

良質な野菜の産地でもあるこの地域を守り、日本の農業を発展させていくため、このたび塩江町に、茅葺き屋根、夜間のライトアップを施した和モダンの産地直売レストランが建設されることになりました。シェフは地域のおばあちゃんと、彼女達の知恵と経験を最大限に活用し、現代風料理にアレンジする若者達。

今回の企画は、この産直レストランでのランチを中心にしたツアーです。オフロード型セグウェイに乗って大滝山の農園を巡り、おばあちゃん達の体験談に耳を傾けることで、危機に瀕した日本の農業を肌で感じ、町民が若者と力を合わせ、日本の農業を変えてゆく新しいチャレンジを体感していただきます!

ツアーの実施にあたって、航空運賃を含む現地までの交通費や農園ツアー参加費は完全無料のご招待です。

参加者の応募条件は、「ブロぐるめ!」の登録ブロガーであること(登録無料)。応募者には、ツアー参加に対する意気込みを400字程度で書いてもらう形とし、当選者にはツアー参加終了後に、「ブロぐるめ!」上に掲載される2000字以内の体験レポートを寄稿していただく予定です。

本ツアーは、「ブロぐるめ!」が企画主催し、株式会社ヌーベルジャポンエスペランサ がスポンサー提供します。

ツアー内容   : 過疎秘境の町を日帰り体験! セグウェイで農園を巡る食ブロガーツアー
定員      : 5名様
応募締切    : 10月13日(火) 24:00
当選通知メール : 10月14日(水)
※応募人数が定員を超えた場合は、抽選を行い当選者を決定させていただきます

「(株)ヌーベルジャポンエスペランサ」について

(株)ヌーベルジャポンエスペランサは、農業を核にした過疎の村の再開発という社会事業を手がける企業です。

同社は社員を過疎の村に移住させ、農業に熟練した高齢者と協働して投機農地の再開発と農業生産を行うとともに、仲卸を通さず農家から直接買い上げ、辣油・燻製などに加工販売するという、大変ユニークなビジネスを展開しています。通販サイト 「究極の薬膳屋」 は特に首都圏に絶大なファンを持ち、大変な人気を博しています。

このたび同社は、過疎化した町の再生と、若者の雇用機会創出、農作物の国内自給率向上を目指し、新しいプロジェクトに取り組むことになりました。消費者が訪れたくなる産地直売所を開設し、地場の野菜や加工した食品を使って、現代風にアレンジした郷土料理を提供する、新型レストランをオープンさせます。得られた利益により国内の他の過疎地域でも同様の取り組みを進めていき、地域の観光資源としても活用する考えです。

当日のスケジュール

07:00  羽田空港集合
07:40  羽田空港発
09:00  高松空港着
09:30  バス乗車
10:00  塩江町着 セグウェイ農園ツアー(下記に詳細スケジュール記載)
18:00  バス乗車
18:30  高松空港着
19:10  高松空港発
20:25  羽田空港着、解散

【セグウェイ農園ツアー内容】
10:00〜11:00 セグウェイ 乗り方講習
11:00〜11:30 セグウェイ農園ツアーコースの説明
11:30〜12:30 ベジタブルキッチン(産直レストラン)での食事
12:30〜14:00 セグウェイ農園ツアー
14:00〜15:00 クルマに乗って大滝山周辺のドライブ、説明
15:00〜16:00 塩江町の現状の説明(市会議員を交えた交流会)
16:30〜17:00 セグウェイが変えるモビリティ(講師によるセグウェイの説明)
17:00〜18:00 自由時間(ベジタブルキッチンで食事※有料、セグウェイ試乗など)

※ セグウェイ農園ツアー内容は多少変動する可能性があります

訪問施設について

【大滝山農園】
場所     :香川県高松市塩江町
場所の特性  :山奥にある集落地域。ダムより遥か上方にある自然豊かな秘境
土地面積   :3,000坪
栽培方法   :自然栽培
水      :水道が通っていないため、山からの伏流水を利用(ph7.6 弱アルカリ性)
栽培作物   :野菜/果実/茶

【里ちゃん市場】
場所     :香川県高松市塩江町第一号(県道193号線沿い)
土地面積   :500坪(駐車場100台可能)

産直販売・・・農園で収穫したものを販売。とれたての美味しさをどうぞ
”究極のシリーズ”製造・販売・・・辣油/燻製/カレー
ベジタブルキッチン・・・和モダンの産地直売レストラン。現在風にアレンジした郷土料理を提供します

応募資格

「ブロぐるめ!」登録ブロガーであること(登録無料) → 登録はこちら から。
※「ブロぐるめ!ブログ登録者ご利用規約」に反する方はご参加をお断りする場合があります

※ 2009年10月24日(土)当日、日帰りツアーに参加が可能であること
※ 2009年10月24日(土)当日、「ブロぐるめ!」スタッフと羽田空港で待ち合わせできること
※ 応募時に、意気込み400字程度をご提出いただけること
※ ツアー参加終了後、「ブロぐるめ!」上に掲載される2000字以内の体験レポートを寄稿していただけること
※ その際に、レポート文章の「ブロぐるめ!」編集部の必要に応じた編集/加工をご了承いただけること。
  (掲載は編集の後、ご本人様確認後となります)
※「ブロぐるめ!」モニター/コラボ企画ポリシー
「ブロぐるめ!」では、「ブロガーはご自身が良いと思ったもののみ記事にし」、「読者はその目利きを信用している」と信じています。そのためモニター/コラボ企画をご体験いただくにあたって、ブログへの記事執筆を必須としていません。ご自身のブログへの書き込み内容については、掲載する/しないも含め、一切制限を設けていないことをご理解ください。ただし本企画のように、企画に当選したブロガー代表として「ブロぐるめ!」上に体験レポートの寄稿をお願いすることがあります。
ページの先頭に戻る