TOPモニター&コラボ > セグウェイで農園を巡る食ブロガーツアー、ブロガーさんの体験レポート

食べ歩きブロガーさんたちと一緒につくる、参加型の企画が続々と登場!

2009.09.29セグウェイで農園を巡る食ブロガーツアー、ブロガーさんの体験レポート
セグウェイで農園を巡る食ブロガーツアー、...
香川県の過疎集落を訪れ、セグウェイに乗って秘境の農園を体験し、日本の農業について考える 「過疎秘境の町を日帰り体験! セグウェイで農園を巡る食ブロガーツアー」 を10月24日に実施しました!

「日本の農業に興味がある」、「日本を変える力になりたい」という思いを持った食ブロガーさんを募集したところ、本当にたくさんのご応募をいただき、厳正なる審査の結果、5名の個性豊かなブロガーさんが選ばれました。年齢もご職業も違うこの5名が、同じツアーに参加し、何を感じたのでしょうか?それでは早速、彼らの体験レポートをお読み下さい☆

「グルメおたく 美味しいカレー」 こすけさん 男性/大学生

実は私は今回のツアーの目的地、塩江町のあ...
実は私は今回のツアーの目的地、塩江町のある、香川県出身です。今回のツアーに参加して、地元香川の魅力、新たな発見、様々な価値観を感じることができました。ただ楽しい、美しい、美味しいだけではなく、人生において勉強になるツアーだったと思います。少しオーバーに聞こえるか分かりませんが、なかなかできない貴重な体験ができたと言えます。では詳しく説明していきます。まず、高松空港から車で10分くらいのところにある、里ちゃん市場に行きました… 続きを読む

「ベジアナあゆの野菜畑チャンネル」 小谷あゆみ(べじあゆ)さん 女性/フリーアナウンサー(ベジアナ)

 香川県高松市塩江町。古くからの温泉地で...
香川県高松市塩江町。古くからの温泉地であり、のどかな里山風景の広がるこの町で、今秋、セグウェイ農園ツアーが始まりました〜♪ええ〜!?セグウェイって、あの、アメリカ生まれの電動立ち乗り二輪車ですよね〜!ハイテクマシーン田んぼや畑にセグウェわない!?いえいえ、そんなことはありません。現在、日本の公道で走ることのできないセグウェイは、山の私道にこそぴったり!ツアーを企画した産直市場「里ちゃん市場」代表で食品加工販売業を営む… 続きを読む

「日本食べある記@blog」 ぶれいぶさん 男性/地域ブランドアドバイザー

10年ほど前は、旅行雑誌の仕事をしていた...
10年ほど前は、旅行雑誌の仕事をしていた関係で、東京からほぼ毎月四国を訪れていました。塩江(しおのえ)に来たのは何年振りでしょうか。塩江は四国では道後温泉に次ぐ、四国第二の温泉地です。さて到着してすぐに、空港から車で20分程度の場所にある塩江の直売所「里ちゃん市場」を目指します。開設は平成9年だそうですが、10月14日にリニュアルオープンしたばかり。9月から作り始めて大半を、手作りで建ててしまったそうです。ここでは10〜18時まで… 続きを読む

「新・小町家の食卓」 小町さん 女性/主婦

昭和40年に73%だった食料自給率が今や...
昭和40年に73%だった食料自給率が今や41%。テレビで見た、その低い数字に驚いてから意識しだした日本の食料自給率。お菓子作りが大好きな私には、昨年の小麦粉の値上がりやバターが買えなくなったことで、自給率の低さの危機感を自分の事として考えるようになりました。そんな折、食料自給率の運動「フードアクションニッポン」を知り、会員になった私。出来ることから始める「アクション」で日本の食料自給率UP!では、私が出来る「何か」って何だろう。… 続きを読む

「姫オーラでGO☆Happy-Mindで人生は変わる!?」 よーこりんさん 女性/会社経営

今回の「セグウェイ農園ツアー企画」に応募...
今回の「セグウェイ農園ツアー企画」に応募したのは、「その地域の人しか知らない、“地域のおタカラ”を、ブログを通して多くの人に伝えたい!」という願いからでした。地域活性のNPOや社団法人の活動もしている私、「これは、地方と食、ブロガーのそれぞれが良いご縁を繋げる、すっごく良い企画になるかもしれない。ぜひ、自分も体験したいーっ!」と、体中の血管が沸騰するほどワクワクしましたのですっ。実際に体験した「セグウェイ農園ツアー」は、期待以上… 続きを読む
ページの先頭に戻る