TOP今週のおすすめ記事 > 2012年08月13日

2012年08月13日のおすすめ記事

冷奴をつまみに燗の酒 … そば処「平原(ひらはら)」(呉)他

冷奴をつまみに燗の酒 … そば処「平原(ひらはら)」(呉)他

本日3軒目となる「平原」で、冷奴(150円)と燗酒(「千福」上撰1合380円)を注文したら、出された冷奴がドカンと半丁分。これだけで、1合の燗酒は十分です。   土曜日の今日は、午後4時の「オオムラ亜」からスタート。新たに加わったつまみ、ミックスナッツ(200円)で生ビール(500円)を3杯ばかりいただきます。   「オオムラ亜」になってから、店主の亜矢さんや、手伝っている女性陣が、ちょいと話相手をしてくれたりするので、居心地が良くて、ついついジョッキが進んでしまいます。   女性客が多くなったのも、みんなを長っちりにさせている原因だろうと思います。   2軒目は、先日、出汁のよく効いた和風ラーメンがとても気に入った「寿里庵」で、燗酒(500円)をもらって、つまみには“砂ずりニラもやし炒め”を注文。砂ずりというのは、鶏の砂肝のことです。   今日の「寿里庵」は、私も含めて男性ひとり客のみが3人ほど。   店は女将さんが一人で切り盛りしていて、料理をするときは奥の厨房に引っ込むので、お客はみんな奥に置かれたテレビを見ながら、シーンと飲み食いしています。   お通しのカニかまとキュウリのサラダで、燗酒はほぼ飲みきって、砂ずりニラもやし炒めが出てきたところで、焼酎(400円)を水割りで出してもらいます。   2品めのつまみは、メニューを見ていて気になった“とろろ納豆”を注文。醤油をちょっと回しかけて、かき混ぜてズズッといただくと、これは燗酒のほうが良かったですね。   今日は大常連さんがいないのか、店内があまり活性化しない(にぎやかにならない)ので、早々に切り上げて、3軒目の「平原」で、冷奴に燗酒をもらったのでした。   その冷奴も食べ終えて、午後8時ごろ、きつねうどん(きざみあげ、300円)に、生玉子(50円)を落としてもらって今日は〆。   「オオムラ亜」ミックスナッツ / 「寿里庵」お通し / 砂ずりニラもやし炒め   「寿里庵」とろろ納豆 / 醤油をかけて、かき混ぜて / 「平原」きつねうどん+生卵  ・「オオムラ亜」の店情報(前回) / 「寿里庵」の店情報(前回) / 「平原」の店情報(前回)   《平成24(2012)年6月30日(土)の記録》
暑気払いシリーズ第六弾!大きな冷や奴に燗酒。いや〜いいですね。ザ・ニッポンの夏!って感じですね☆
ページの先頭に戻る