TOP今週のおすすめ記事 > 2012年12月18日

2012年12月18日のおすすめ記事

スリランカ料理 PaULa(パウラ)/浦安

スリランカ料理 PaULa(パウラ)/浦安

今日は世田谷から246号線→皇居→永代通り→葛西橋通り→そして浦安を走りました。   新しく買ったC-WXのロングタイツの履き心地を試したかったのです。軽くて快適でした。   さてさて、今日はスリランカ料理を食べに来たんですよ。先日門前仲町のディラーニさんのスリランカカレーが閉店してちょっと寂しかったのですがその先、浦安にスリランカ料理があると知りやってきたのです。   あれ?パソコンで見たときと比べてお洒落な外観ですよ。   ちょっと入ってみましょうか?   って、スペイン料理のお店じゃないですか、ここww   国旗が折りたたんでわかりませんでしたよ(これこれww)   ここです。ここですスリランカ料理 PaULa(パウラ)。走って2時間到着しました~。   なんでここを知ったかと言うと、先日三軒茶屋にあるCAFE&BAR たまりばに行きましたが、その際検索で「SPORTS CAFE&BAR たまりば」が引っ掛かったのです。その浦安にあるたまりばの2号店がPaULa(パウラ)なんです。   「ガラガラ」(扉を開ける音)   先ずは靴を脱いで入ります。元々は居酒屋だっかのかな??   1階はカウンターのみでスリランカ人のマスターが目の前で調理してくれます。   PaULa(パウラ)とはスリランカ語で「家族」という意味だそうです。   あったかくてホッとする、アットホームな雰囲気のお店で本場のスリランカ料理。   この雰囲気を味わうなら1階がおススメです。コットロティを作る「タカタカタカッ」なんてパフォーマンスも見れるのかな?   パーティ使いなら2階でしょう。(今日はこちらで食べました)   お宅訪問したかのように気兼ねなく寛げますよ。   ランチメニューです。    スリランカカレー 700円(チキン・ポーク・ビーフ+100円)サラダと紅茶が付きます。   コットロティ 800円 の2本立て。   ディナーメニューは こちら  こちら  こちら   夜はつまみも充実してますが、カレーのセットもあります。   カレー+「ロティ」「パラタ」「タイ米」「インディアッパ」「ヌードル」と増えています。デザートには「キリパニ」や「ワタラッパン」もあります。   ↑スリランカカレー 700円   タイ米&パパドも美しい構成ですが、チャパティ(3枚)にしました。   マンゴーチャトニ(左)とサンボル(右) ※チャパティを頼むと付いてくるのかは不明です。   マンゴーチャトニは甘辛くこれが名脇役なのです。このサンボルはルヌミルスのように辛く濃く、噛めば噛むほど旨味が出て好きな味。   スリランカチキンカレー!   僕の中ではスリランカカレーと言えばチキンです。サラサラなルーで一見オイリーな見た目ですが実に後味サラリで絶品なのです。デフォルトでしたが辛口です。と言っても溝の口のスラサよりはマイルドです。メニューには辛さ調整が書いてませんのでオーダーの際にリクエストしましょう。   チャパティの上にカレー・チャトニ・サンボル・サラダをのせてパクリ!   超・お・い・し・い!甘さと辛さとサラダの酸味のハーモニーがたまりません。チャパティも美味!   ↑コットロティ 800円   ロティを肉や野菜と共に炒めた物。鉄板の上でカタカタっとロティを刻んでいくんです。コットロティに入るお肉はビーフ・チキン・ポークから選べ、ビーフにしました。   もう少し細かく刻まれてるイメージでしたがこちらはザックリと大きめ。ビーフはやや硬かったのでチキンやポークの方が合うのだと思った。個人的にはもう少しパンチが欲しいので次回はリクエストしよう。   食前に出てきた紅茶です。   スリランカと言えばセイロンティでしょうか?   僕には紅茶の違いがわかりません。   あ、チャイと紅茶の違いならわかりますww   私はこれで(人参で)料理をはじめました。な~んてwww   日本語も堪能でとっても気さくなマスターなんですよ。   ちょっと遠いですがランニングで電車に乗り継いで来る価値あります。   パウラでスリランカ料理を食べませんか?きっとそこは家族のように迎えてくれる温かい場所ですよ。   スリランカ料理 PaULa(パウラ)   住所 千葉県浦安市当代島1-14-30   電話 047-380-3700   営業時間   Lunch 11:00~14:00 (12:00~15:00)   Dinner 17:00~26:00 (17:00~24:00)   *日曜日は( )内の営業時間になります   定休日 火曜   お店HP:http://sri-lanka-paula.jimdo.com/   満足度★★★☆
カレーのお店は多しといえども「スリランカカレー」はちょっと珍しいですよね?お店の雰囲気からオーナの人柄まで伝わるような丁寧な記事。食べ歩きブログならではの、お店への愛情が伝わってきます☆
ページの先頭に戻る