TOPお店からのメッセージ > 農業楽しむ複合施設「里ちゃん市場」が10月10日オープン

お店からのメッセージ | 新店オープンや新メニューなど、お店からのニュースをブロガーさんにいち早くお届け!

2009.10.12農業楽しむ複合施設「里ちゃん市場」が10月10日オープン
オフロードセグウェイで巡る、手つかずの自...
オフロードセグウェイで巡る、手つかずの自然と農園風景ツアー
農業を核にした過疎の村の再開発事業を行なう株式会社ヌーベルジャポンエスペランサは、香川県高松市塩江町大滝山に地域住民との共同プロジェクトとして、農業を楽しむ複合施設「里ちゃん市場」を10月10日にオープンいたしました。
「里ちゃん市場」とは
農業リゾート「里ちゃん市場」は香川県塩江町大滝山(平均年齢85歳、世帯数:20世帯の過疎地域。付近では温泉も湧き出る大滝山の湧き水で暮らす山あいの温泉郷)に、ヌーベルジャポンエスペランサの若手社員が移住し、農業に熟練した高齢者と協働して投機農地の再開発と農業生産を行うことで実現した、農業を軸とした複合施設です。

オフロード型セグウェイに乗って手つかずの自然が残る農園風景を巡るツアーや、現代風にアレンジされた郷土料理を提供する農レストラン「ベジタブルキッチン」、既に首都圏のファンからの通販で常時品薄状態の究極の辣油を販売する産直ショップ「里ちゃん市場」等、生まれ変わった塩江町大滝山の魅力を体験することができます。

「里ちゃん市場」ポイント
1.セグウェイツアー
オフロード型セグウェイに乗って、往復2.4kmの山の中腹をぬう私道を通って農家さんを訪ね、限界集落に暮らすおばあちゃんから日本の農業の実態を聞き、お茶やお総菜を頂く、日本初の体験型ツアー。

ツアー費用:8,000円/人  所要時間:60分  営業時間:10:00〜15:00(土日のみ)
TEL:090−5270−7890(担当:天雲)  備考:要予約・2人以上で開催

2.産直ショップ「里ちゃん市場」
首都圏を中心としたファンやレストランからの通販で常時品薄状態の「究極の辣油」初の店頭販売他、季節の山菜、イノシシ肉、但馬牛、信州味噌等、地域の農産物や食品加工品等を販売。

3.農レストラン「ベジタブルキッチン」
大滝山の郷土料理を現代風にアレンジした野菜料理や、予約制でイタリアンを楽しめる。首都圏に多くのファンをもつ会員制レストラン「エスペランサ」の前衛的な料理の良さを残し、古き良き日本の郷土料理にイタリアンのテクニックを加えた新解釈。郷愁を誘いつつ、料理界への新しい提案があります。


<株式会社ヌーベルジャポンエスペランサとは>
農業を核にした過疎の村の再開発という社会事業を展開。社員を過疎の村に移住させ、農業に熟練した高齢者と協働して投機農地の再開発と農業生産を行うとともに、仲卸を通さず農家から直接仕入れて加工販売するだけでなく、セグウェイによる農村体験観光や塩江の林業を活かしてリフォーム事業など通じて過疎地を再開発するというビジネスモデルを行なっております。

<代表取締役 松田正明>
生まれつき心臓疾患を持ち、質の悪い肉の脂・化学調味料・添加物・酸化油などで発作を起こしてしまう体質であったことから、発作に悩まされる日々を送る。

44歳の時、フランス人の友人に教わった食事療法を実践。症状がみるみる改善されたのを機に、食べて本当に安全な食品を開発したいと思うように。世界中からオーガニック食材・品質の優れたオリーブオイル・ミネラルを多く含む塩などを探し求め、加工調理した食品を通販サイト「究極の薬膳屋」で販売している。

体に負担のかからないイタリアンを提案し、2007年に会員制イタリアンレストランとして丸亀市にオープン。結果的に9割以上のゲストが首都圏の会社経営者、料理研究家などグルメ指向の強い層となっており、通販サイトの「究極の薬膳屋」も同様である。カウンターをステージに変えたライブと捉えて、13皿以上のアドリブの効いた料理を4時間以上かけて頂くスタイルが特徴。

農業リゾート「里ちゃん市場」はヌーベルジャポンの考える、町民が若者と力を合わせ、日本の農業・過疎地域を変えてゆく新しいチャレンジの第一弾プロジェクトです。来年には海外のアーティストを招いてのアーティストインレジデンスも企画されています。
常時品薄の辣油を販売する産直ショップ「里...
常時品薄の辣油を販売する産直ショップ「里ちゃん市場」
産直ショップで購入できる「究極の辣油」
産直ショップで購入できる「究極の辣油」
現代風郷土料理を楽しむ和モダンレストラン...
現代風郷土料理を楽しむ和モダンレストラン「ベジタブルキッチン」
ShopData
店名 里ちゃん市場
住所〒761-1501
香川県高松市塩江町安原下1871−4
電話番号087−897−0078
営業時間10:00〜18:00
定休日水曜日
URLhttp://new-esperanza.com/sato/
ページの先頭に戻る