TOP特集ピックアップ > 第17回:「シャバゾウblog」QT鈴木さん
ブロぐるめ!の特集/連載 : ピックアップ
2012.05.16第17回:「シャバゾウblog」QT鈴木さん
「シャバゾウblog」QT鈴木さん
「シャバゾウblog」
by QT鈴木さん
ブログは枠組みで、そこに乗せるコンテンツは自由。だからこそブログというメディアはここまでヒットし、定着したのではないでしょうか。


今回ご紹介する 「シャバゾウblog」 は、写真もたくさん載っていますが、どちらかというとテキストブログ。

奇妙キテレツで難解、なのにリズミカルで軽妙。グイグイ引っ張られて読んだ挙句、結局何ひとつわからなかったというオチがついたりします。

フリーダムの海を謳歌しちゃってる様子が傍目にも楽しそうで、他のブログにはないオンリーワンの魅力を放っています。

管理人、QT鈴木さんへのインタビューをお読み下さい!

1.ブログを始めたきっかけは何ですか?
1.ブログを始めたきっかけは何ですか?
学生の頃は食に対しては無頓着だったんですが、社会に出た時期にほんのり外で食べるようになりまして。今に比べたら大した知識でもなかったモノの、狭い仲間内では『食べ物屋に関してはアイツに聞いとけ』みたいな風潮になってました。

そんなある日、職場の人に「その知識は形として残しておかないともったいない」「ちょっとした財産なんだから形にするべき」なんて言われましてね。紙とペンじゃナニかとアレなので、どうせなら不特定多数の人達の目に届けられたらなと。で、なんとな~く当時流行り始めてたブログに手を出してみようと思ったワケです。そう、ホントに単純なキッカケだったんです。

まぁ、最初の頃と今とではヤッてる事がだいぶ違いますけどね。
2.ご自身のブログの紹介をお願いします。
よく「なんで『シャバゾウ』なんですか?」って聞かれるんですけど、ブログをはじめるちょっと前、なぜかビーバップハイスクールの劇場版が職場で局地的に流行ってまして。公開当時は年齢的にストライクではなかったモノの、ほんのりカスッた世代(当時小学校3~4年ぐらい)として印象深かった『シャバゾウ』って言葉の響きが僕の中でスパークしてリバイバルヒットしてしまいました。で、ブログをやるんだったらその名前を付けてみようと思ったワケです。あ、ちなみに『シャバゾウ』っていうのはヤンキー用語で言う所の『ダメな奴』みたいな意味らしいですよ。

まぁ、シャバいヤツが食に関してシャバい事をウダウダ書き連ねてる。そんな感じのブログです。
2.ご自身のブログの紹介をお願いします。
3.ブログのコンセプトや、運営上のこだわりなどありますか?
それこそ始めた当初は1個の記事に2時間ぐらいかけて、料理の味一つ一つについて細かく書いたりしてたんです。でもそれは色んなブロガーさんがスデにヤッってる事だし、そういう表現の上手い人達には到底かなわないから、数あるブログの中に埋もれてしまうのが怖かったと言うか。

逃げ・・・と言ったら言葉はアレですけど「あ~この人も同じ事を書いてるな~」で読み飛ばされないためにも、正攻法じゃない妙ちきりんな書き方はないかなと。初見だったなら少なくとも「なんだこりゃ?」って、マウスのホイールにかかっている指を止めてもらえる方法があるんじゃないかと。そしてミリぐらいでも「クスッ」っとさせられたりしたら、もう言う事はないんじゃないかなと思いまして。で、なんとなく今の書き方に落ち着いたんです。

ストレートに味を表現するんじゃなしに、ゲームに例えたり映画に例えたり、時として例え話のまま本筋に戻って来ない事もあります。たま~に思い出話で記事が1個終わってしまったりとか。世間的に言ったらグルメ系ブログとしては失格モノですが。

まぁ、ぶっちゃけそういうスタイルだと書くのに時間がかからないってのが大きいんですけどね。

昨日一昨日の事ならいざ知らず、一週間前とかの料理を、しかも酒も入っていたであろう当時の事を思い出しながら書くのはなかなか骨の折れる作業ですから。ええ、歳も歳なので省エネでいこうかと。
3.ブログのコンセプトや、運営上のこだわ...
4.ブログを始めたことによって得られたも...
4.ブログを始めたことによって得られたものや、発見はありましたか?
月並みな言い方ですが、同じような趣味、趣向を持った仲間が爆発的に増えたって事ですかね。僕が勝手に思ってる事ですが、馴れ合いではない兄弟みたいな間柄の人達こそ財産だと思ってます。それこそブログをヤルきっかけになった言葉通り、財産が形になったのではないかと。

あと縁が縁を呼んで、どうこじらせたのか今の婚約者と知り合えたのもブログ繋がりだったりしますからね。

ええ、なんだか照れくさくなってきたのでこの辺にしときます。
5.今後の目標などありましたら教えて下さ...
5.今後の目標などありましたら教えて下さい。
特にブログでナニかしようとかは考えてないです。今のままでどおりユル~くスットコドッコイな事が書けていけたらなと。で、面白い仲間が増えたらもう言う事は無いです。健康にも気を使いつつ現状維持で。はい。

あ、あとは婚約者に愛想を尽かされない事ですかね。急にブログが閉鎖になってたら捨てられて落ち込んでるんだと思ってそっとして置いてください。

QT鈴木さんの要チェック記事!

*成長箇所と停滞箇所@銀座ブラジル浅草店
銀座なのかブラジルなのか浅草なのか、というツッコミはご容赦ください。
http://blog.livedoor.jp/konoyarou6464/archives/51680891.html

*噛みつくなら今、歴史を変える時@餃子の満州
某大手餃子チェーンを超えるための秘策を見たような気がしないでもない。
http://blog.livedoor.jp/konoyarou6464/archives/51711555.html

*大人の嗜み、全力の遊び@某所暴年会 結
都内某所での忘年会ホームパーティーにお呼ばれしましたよ。
http://blog.livedoor.jp/konoyarou6464/archives/51688105.html

*小粋な紳士のあの店で・・・@大黒屋
この世のミラクルを濃縮して凝縮。素敵な店で素敵な人達に出会いました。
http://blog.livedoor.jp/konoyarou6464/archives/51497830.html

QT鈴木さんの要チェックお気に入りブログ!

キャスバル坊やをやっつけろ!
麺から酒から作法から、この人から学んだ事は数知れず。酒場で巻き起こるミラクル、そしてスペクタクルを事細かに書き綴るスタイルは僕も影響を受けた所。この際だからハッキリ言います。いつまでも休んでないで早く更新してください。
東京ホルモンズの中身のある話
だいぶ前から某グルメサイトで名前は拝見してて、活動エリアも被ってる事から「いつか会えるだろう」なんて思ってたら本当に出会ってしまいました。庶民的な所からハイソな店まで。そう、幅広いのは顔面だけじゃないんです。

編集部からのコメント

混沌とした「シャバゾウblog」ワールド、いかがでしたでしょうか?料理や飲食店を紹介している記事なのに、いつの間にやらアナタも、書き手本人に恋していやしませんか?

”数あるブログの中に埋もれてしまうのが怖かった””正攻法じゃない妙ちきりんな書き方はないかなと””「なんだこりゃ?」と思わせて、ミリぐらいでも「クスッ」っとさせられたりしたら”というように、他のブログにはないカラーを模索し、現在のスタイルにたどり着いたプロセスがよく分かるインタビューになりました。何度も思っていることですが、やはりどこかしらピンと来るブログには、書き手の知恵と創意工夫があるんですね~!

QT鈴木さん、どうもありがとうございました!
ページの先頭に戻る