TOP特集ピックアップ > 第18回:「アイチーの、ハオチハピ録。」アイチーさん
ブロぐるめ!の特集/連載 : ピックアップ
2012.07.04第18回:「アイチーの、ハオチハピ録。」アイチーさん
「アイチーの、ハオチハピ録。」アイチーさん
「アイチーの、ハオチハピ録。」
by アイチーさん
インターネット上には、ひとつの食ジャンルを追究することで専門性を持つようになり、一般の食べ手としてその道のエキスパートになっているブロガーさんがひしめいています。

その中でも軽快なフットワークにより生の体感と最新情報を着実に蓄積しているのが、今回ご紹介する中華料理専門ブログ 「アイチーの、ハオチハピ録。」 です。

運営者のアイチーさんはごくごく普通の愛らしい主婦の方。今年4年目に入ったブログは都内の中華料理店はもちろんのこと、上海・北京・山西省・成都・台湾など、ふらっと飛んでは訪れた路面店などの記録がずらっと並んでいます。

お話ししてみると中華料理に対する造詣が深く、心から愛し、楽しんで活動しているのが分かります。その知識ゆえ、企業による中華料理の座談会に呼ばれることもあるのだとか。

そんなアイチーさんに中華料理に興味を持ち始めたきっかけや、”より使える”ブログにするため工夫してることなどを伺ってみました。それではどうぞ、お読み下さい☆
ブログを始めたきっかけは何ですか?
ブログを始めたきっかけは何ですか?
時は遡ること1980年。

わたしが最初に強烈な印象でググッと中国に惹かれたのは、NHK特集『シルクロード』。小学生の頃です。それから、いつか中国に行ってみたいとずっと心に抱いていました。

年月が経ち社会人1年生の秋、当時在住していた県の国際交流事業の派遣で、中国・山西省へ行く機会を得ることができました。その旅程のなかで山西省の省都・太原市にある山西大学で現地の方々との交流会があったのですが、そこで大学職員の先生と出会います。

小さい頃から強い関心を持ち、念願の訪中であること、このときの訪問で山西省にたくさん存在する名勝古跡を自分の目で見ることができた感動したこと、学生との交流が楽しかったこと…気づいたらその先生をつかまえて、夢中で語り続けていました(笑)

その想いを受け止めてくださった先生が、「学内を少し歩いてみませんか?」と、キャンパス内の散歩へ連れ出してくれたのです。

歩きながら話しているなかで留学を勧めていただき、即、決心!翌年に再訪を果たし、1年余の留学生活を過ごしました。その生活は、何もかもが初めて出合うことだらけのエキサイティングなものでしたが、「食」も、それまで知らなかった新しい体験の連続でした。

帰国後、当時の生活で日々食べていた味を求め、食べ歩きを始めました。都内をはじめ、ほかの地方や、はたまた体が大陸を恋しがれば、ちょこっと休暇をとって中国へ飛んだり!それらをブログという形で記し、中華料理への愛に触れていただくことで、中華料理ファンが増えたらいいなぁとの願いを込め、始めました。
ご自身のブログの紹介をお願いします。
ご自身のブログの紹介をお願いします。
中華料理愛満載です!

ほとんどが中華料理店の記事ですが、中華料理以外の飲食・見たもの・出かけたところ・普段感じたことなど、さまざまな経験たちが自己を形成し、次に出合う中華料理を感じ取る何かにリンクし、活きるものになると考えていることから、中華料理以外のジャンルの食なども載せた、「ハオチ(好吃=おいしい)&ハッピーな記録」としております。
ブログのコンセプトや、運営上のこだわりな...
ブログのコンセプトや、運営上のこだわりなどありますか?
*基本姿勢は、中華料理応援ブログ!美食ももちろん嬉しいですが、街なかでひっそり中国人が営んでいるお店を発見したときは、テンションがより高まっているかもしれません(笑)

*四川料理・広東料理など多くの人々に認知されている地方料理、青椒肉絲・回鍋肉・麻婆豆腐などお馴染みの料理。広い中国、まだ知られていないものが数多あります。過去に訪問した場所(3市16省くらいかな)で出合った食体験を思い出しながら、ブログで紹介していきたいと思っています。

*中国人が営むお店で、あるいは出張先や旅先で使えて、それが店員さんに伝わったら、さらに中華料理店での時間が楽しいかもということで、料理名や食材名に発音を書き添え始めてみました。文が読みにくくならない程度に付加していこうと思っております。ぜひお店で試してみてくださいね!

*料理体系に対する認識について。昔は「中国料理」という言葉にこだわり、「中華料理」という言葉を使わないようにしていたことがありました。現在は中国料理をさらに細分化した地方料理・台湾・世界のチャイナタウン・大陸ルーツで日本に定着している大衆中華など、広義的解釈で「中華料理」という言葉を使っております。どれも大好き!
ブログを始めたことによって得られたものや...
ブログを始めたことによって得られたものや、発見はありましたか?
*得られたもの。

たくさんの人々との新たな出会い!そして皆、よい刺激や学びを与えてくれます。

*発見。
 
中華料理や中国への愛を再確認しました。世間ではコピーやニセモノネタの良からぬニュースがたいてい話題になるし、自身も旅行中にトラブルに遭い街なかや行列で大げんか、なんてこともしばしば(笑)
 
なのに、中華料理店のことや中国のことを良くないように言われる場に遭遇すると「そんなことないんだよ!」と必死に諭そうとしたり、良い話を聞くとまるで自身が褒められたかのように嬉しくなったり。

旅に出て現地の空港に着けば「ただいま」とホッとするし、発つときは無性に淋しくなる。こうして中華料理のブログを書き続けていることは、必然だったのかも!
今後の目標などありましたら教えてください...
今後の目標などありましたら教えてください。
中華料理ファンがたくさん増え、皆さんが中華料理を介してハッピーな時間を過ごしていただけること!そして、日中友好につながりますように!

アイチーさんの要チェック記事!

*一品軒
http://a17hao7cai.exblog.jp/13003431
まさに「応援ブログ」な記事!外見と営業状況が謎だらけな店なので、「あそこ何だろう?」とギモンに思った方からと思われるアクセスが現在もいまだ継続中。

*龍圓
http://a17hao7cai.exblog.jp/13342806
投稿後、常にアクセスが多い。この店のファン数、店への関心度、どちらも高いのでしょうね!

*中秋月餅
http://a17hao7cai.exblog.jp/11320798
今年の中秋の名月は、蘇軾の詩を頭に浮かべ月餅を食べながらご鑑賞を♪

*【dancyu餃子部】 第一回部活動
http://a17hao7cai.exblog.jp/15408644
餃子愛があればどなたも入部できるという、おなじみの雑誌dancyuの企画に参加中です。餃子お好きな方、ぜひ入部してご一緒に部活行けるといいですね!

アイチーさんの要チェックお気に入りブログ!

やまけんの出張食い倒れ日記
タイ料理ライター☆クン・プーのタイ料理食べ歩きブログ
採用する食材や店・作る人(やまけんさん)、一国のさらなる知名度アップ(クン・プーさん)、どちらも、対象へのあたたかな眼差しが心地よく、いつも楽しく拝見しています。わたしのブログもそうあれたらいいな、と思います。

編集部からのコメント

星付き高級店から路地裏のちょっと怪しげな小吃店まで、気負いなく訪れてレポートしているアイチーさん。

留学中に身につけた中国語を活かし、コミュニケーションを取り、アイチーさんにしか聞き出せなかった情報をさらりと散りばめているのがポイントですね。「要チェック記事!」の4つを読んでみるだけでも、彼女のブログで書き出される中華料理情報がいかに濃いかが分かっていただけるのではないかと。いやはや、なかなかここまで出来ないものです。

もしかしらアイチーさんも…一種の変態なのかもしれませんね♪
アイチーさん、どうもありがとうございました!

ページの先頭に戻る